​理念・行動指針

JAPANヘアースタイリストアカデミーでは、
理念・5つの行動指針を大切にし、美容師として・人として成長できるような環境づくりを目指しています。
​『人の喜びを自分の喜びに』

理念

​行動指針

​1.できない理由を探すより、​
常にできる方法を考える​
​2.行動する時は、常に明るく前向きに行動する
3.常に自主的に行動する
4.常に改善する習慣を身につける
5.常に誠実に生きる
お客様をはじめ、人との関わりが不可欠な《美容師》という職業。
JAPANヘアースタイリストアカデミーでは【技術面】だけでなく、
【人間力】を高めることも重要と考えます。

私たちは、これまで何名もの卒業生を輩出してきました。
4か月・5か月という風に、早期デビューを実現した方、志半ばで美容師という職業をも諦めてしまった方。
当アカデミーには、様々な方がいらっしゃいます。

早期デビューを実現させた受講生に共通しているのは、【人間力】の高さです。
社会人としての意識はもちろん、《素直さ》《目標に向かって突き進む力》
《早く卒業したいという強い意志》こういった【人間力】が高い人こそ、
早期デビューを叶えられるのだと常日頃より体感しています。

手先の器用さは全く関係ありません。
不器用だからこそ、どうやったら早く卒業できるのか?
練習量を多くする?練習の仕方を工夫する?
必ず、自分に合った方法があるはずです。

この6か月で、お客様や講師に向き合う時間はもちろん、
《自分自身》と向き合う時間を大切にしてください。

​上記の理念・行動指針を体現できる人こそ、美容師として自立した後も大きく成長できる人材であると確信しています。